切符の換金率ってどう?

HOME » クレジットカードで換金 » 切符の換金率ってどう?

切符の換金率ってどう?

とっても便利に利用することができるサービスがクレジットカードの現金化なんです。
クレジットカードを使って商品を購入し、そしてそれを買い取ってもらうことによって現金に換えることができるというサービスになります。
クレジットカードを現金化する際に購入する商品が重要になってきますよね。

クレジットカードの現金化業者を利用する場合には、業者から指定された商品を購入することになりますが、自分で現金化を行う場合には自分で商品を決めて購入しなければいけません。
現金化業者に依頼する場合と自分で現金化を行う場合、そのどちらもおすすめではありますが、自分自身で行う場合には換金率の高い商品を探す必要があります。
換金率は非常にポイントになってくるものです。
購入した金額と買い取ってもらうときの金額で換金率が決まります。

そこで比較的高い換金率であることでおすすめなのが切符です。
切符といっても新幹線の切符が特に高い換金率となります。
ですのでクレジットカードの現金化を行う目的で、新幹線の切符を利用されている方も多くいらっしゃいます。
新幹線の切符は比較的需要の高い商品ですから、チケット買い取り業者、チケット買取店で買い取ってもらうことができます。
切符の買い取り店はターミナル駅の近くなどにありますね。
新幹線の駅がある近くの買取店は比較的新幹線チケットの高価買取を行っている傾向にあります。
もちろん換金率は買い取り業者、買取店によっても異なってはきますが、クレジットカードの現金化を自分で行うのであれば新幹線の切符の利用はおすすめです。

ですがどうしても大きい金額を現金化したいという場合には、新幹線の切符を複数枚購入する必要があります。
回数券を購入するという方法もありますが、クレジットカードの発行元会社に怪しまれてしまう可能性があります。
クレジットカードの発行元会社の規約で違反となっているので、カードの利用停止処分にあうリスクがあります。